肌断食の危険性を回避

肌断食とは

肌断食は、ニキビや乾燥肌などのトラブルに悩む方が、何か良いものはないかとあれこれ試し過ぎているうちに、かえって肌にさわったり刺激したりする頻度が増したり不要な成分が肌に残ってしまったりして逆に肌のコンディションを悪くしている人が実は多いことから、これを断ち本来の肌の力を取り戻そうとするものです。

おそらく有名になったのは「宇津木隆一先生(皮膚科医)」の「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法という本からだと思います。多くの日本人女性がスキンケアを色々やりすぎている事で乾燥肌や敏感肌を引き起こしており、肌の悩みを消すためには何もしない事が一番だという方法です。有名なyouteberの方の中にも、この方法でニキビトラブルが劇的に改善したという方も多く注目を集めています。

 

肌断食の狙い

肌断食は本来の肌の再生力を取り戻すことが狙いですが、それだけではありません。
実際は、肌の再生力だけで美肌を保つことは難しい場合もあります。エアコンや暖房などの強烈な乾燥や強い紫外線からはやはり適切なスキンケアで守らなければならない事もあります。
肌断食の裏の狙いとは、色々やりすぎて何がどう効果があるのか?何がどう肌に不安をかけているのかわからなくなってしまっている状態のときに、一旦最小構成のスキンケアに立ち返り自分に必要なものを見つけることにあります。

肌断食の危険性

実は、肌断食で肌が荒れたり乾燥肌が悪化したという事例が多数あります。これは単なる好転反応とかいうレベルではなく深刻なトラブルといえます。
これに対し安易な肌断食に警鐘をならす声もありますが、肌断食がダメなのではなく「何も使わない事にこだわりすぎる」のが原因と考えられます。最小限必要なケアは削ってはいけないのです。
肌断食はいわば、肌メタボの改善であって文字通りの断食とは違います。本当のメタボの方でも完全に断食してしまっては健康を害してしまいます。適切なビタミンやミネラルはダイエット中であっても欠かしてはいけないのと似ています。

肌断食の必須アイテム

肌断食で必要なケアは「洗顔」「保湿」「コーティング」です。特に「洗顔」と「保湿」はしっかり対処しなければなりません。安易に湯洗いのみとか洗いっぱなしとかにすることで肌断食は危険な療法となってしまいます。
まず洗顔ですが、スクラブなどの入っていない肌に穏やかなものを選びましょう。実は洗顔時の泡立ちはあまり関係ありません。しっかりと汚れを吸着できて刺激が少ないものを選んでください。
また、保湿は水に近い化粧水を選びコーティングはワセリンなど最小限のものに立ち返るとよいでしょう。

キョウキオラ

私が肌断食でお世話になったのはキョウキオラのセットです。
これはこちらのサイトで詳しく説明してありましたので参考にしてください。

失敗しない肌断食の必須アイテム キョウキオラ!その効果と口コミ

コメント

タイトルとURLをコピーしました