トップ ネイルサロン・ガイドについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ


ネイルサロン・ガイドネイルサロン開業準備 > ネイルサロン開業場所

ネイルサロン開業場所

ネイルサロン開業場所の画像

ネイルサロンを開業したい、と考えている人は、そのためにどのような場所にしようか、とさまざまに考えているのではないでしょうか。

自宅で簡単に開業したい、という人もいるでしょうし、人通りを考えて、駅前や商店街の中など、人を集めやすい場所でサロンを開業したい、と思っている人も多いのではないでしょうか。

自分がネイルサロンを開業するときには、どのような場所で開きたいか、ということは、資金とともにきちんと考えておく必要があるのではないでしょうか。

実は、ネイルサロンを開くためには、そんなに広い場所は必要ありません。

最低限の広さを考えると、施術をするためのテーブルと向かい合って座れるスペース、そして道具を収納する場所が確保できればネイルサロンとして機能させることができます。

ハンドに限定した施術ならベッドなども必要ありませんし、サロンをどのようにするかによってその内容も変わってくるということになりますね。

また、最近よく聞くのが自宅を使ったサロンの開業についてです。

これについてはお客様側からも賛否両論が聞かれます。

やはりネイルなどのサロンを訪れている、という感覚でいるのですから、そこに生活観が入ってくるのは避けたい、と思っているお客様も多いです。

自宅を使ってサロンを開く場合でも、プライベートな部分とはまったく切り離すことができる、という形を考えましょう。

入り口からプライベートな空間を通らずにサロンとして使う部屋へと移動できるのが理想です。

また、トイレなどの共用の部分の使用についてもどのようにするかを考えておくといいでしょう。

ネイルサロンを開業するためには、ショップなどに使われるような大きなスペースを必要としない分、いい場所を確保できる場合もあります。

場所については、便利で人通りがいいなど好条件の場所もありますが、やはりリピーターを増やしていくのが理想なので、技術の充実でそれをカバーできれば、空中店舗であるなどの不便さをカバーすることもできます。

無理して1階にせずに、2階などの安めの場所を使う、という方法もあります。

街や場所などにこだわっている場合には、やはり自分の足でしっかりと探して歩くのが基本となります。

スポンサードリンク

ネイルサロン・ガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。