トップ ネイルサロン・ガイドについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ


ネイルサロン・ガイドネイルの技術で開業 > ネイルにかかる時間

ネイルにかかる時間

ネイルにかかる時間の画像

ネイルサロンを開きたい、と考える人はたくさんいると思いますが、そこで考えておきたいのは、ネイルの施術にどのくらい時間がかかるか、ということです。

ネイルはセンスの問題もありますが、施術の速さが問われている部分もあります。

特に、自分でネイルサロンを開業しようと考えている人にとっては、どの程度のお客様をこなすことができるか、ということや、ネイルの価格を設定する上でも、施術にかかる時間を把握しておくことは重要なことになります。

そのためには、まずはネイリストとして実績を積み、繰り返し練習する中で技術を上げ、技術を下げずに時間を短縮する、という鍛錬をする必要があります。

自分のペースで自分のサロンから始めたい、という人もいると思いますが、実際のコストなどを考えると、やはり外部のサロンなどに就職して、大体の価格や時間の相場を知っておくということは重要です。

ネイルの施術にも色々な種類があります。

その種類によって施術にかかる時間も違ってきます。

技術が上がらないうちは、たくさんの施術をしないで、ケアとシンプルなカラーのみ、などとやることを限定して練習していくという人もいます。

また、時間が速くても、技術が劣っている施術ではお客様が繰り返し訪れてくれる可能性は低くなります。

やはり、ネイルは見た目が美しく整っていることが最重要になりますので、時間を縮めるあまり、技術がおろそかになる、というような施術をしないように心がけましょう。

営業しているネイルサロンを見てみると、施術にどの程度の時間をかけているか、ということは大体わかります。

たとえば、難しいオフなどを含まず、ケアとカラー、ストーンをつけるなどの単純なアートであれば、所要時間は1時間程度が相場です。

将来ネイルサロンを開業したい、という希望があって技術を磨く場合には、こうした時間の相場も頭に入れながら練習するようにしましょう。

ケアなどは、つきつめてしまうといくらでも時間をかけることができる施術だともいわれます。

仕上げる程度に一定の基準を持ち、決めている時間内にケアができるようにしていくといいでしょう。

施術にどのくらいの時間をかけるか、ということは、サロンを開いたときにどの程度の価格設定にするか、ということにも関わってくるのできちんと考えておきましょう。

スポンサードリンク

ネイルサロン・ガイドについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。